calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

僕の本棚〜随時更新中〜

各電化製品の消費電力

株式会社システムアートウェアというところで、 消費電力を測る器具を購入した。 試しに測ってみる。 ・扇風機 弱 ポットでお湯をわかすとこんなに電力を消費するようだ。 「見える化」すると、節電は楽しくなりますね。

冷房なしで今年の夏を乗り越えるためには。

今年の夏を冷房なしで乗り越えるためには・・・ 半そで、風通しのいいズボン。 そして、 これさえ、冷房は、お客様が来日時だけで大丈夫そうです。 なんとか今年の夏はこれで乗り切るぞ!

西宮JCの公開例会、「日本の領土・領海」の現実に参加してきた。

開業当初からお世話になっている加藤さんから、
西宮JCで、おもしろいことがあると聞き、内容をあまり聞かずに、
公開例会に参加してきた。

テーマは、
「教育の力が未来を創る!」〜日本の領土・領海の現実〜


受験でしか勉強したことがないエリア、
しかも、受験で覚えたのは、島の名前などで、領土、領海の問題でもない。


実際に、竹島や北方領土、尖閣諸島などの場所を正確に回答で北中高生は、
全体の1.76%とだったそうだ。
かくいう僕は?
というと、全問不正解でした。

対馬を竹島と間違えていたりと散々たる結果。


当日は、宮崎県、富山県からこの問題を考えるメンバーが集まり、
19:30〜21:30までたっぷりと説明をして頂きました。


日本の先送り課題の1つでもある領土・領海問題。

愛国心や経済的思惑等多々あれど、考えていかなればならない問題です。
参加者からは、
「過激な意見として、武力をもたなければ交渉上勝てない!」
という方から、
「無用な争いをするぐらいだったら、半分半分すればいい。」
という意見までさまざま。

中国、ロシア、韓国の方と仕事上しかお付き合いはありませんが、
なかなか、半分半分という話はつきそうになさそうです。

「100%とこちらのものだ!」
と強く主張して、半分半分に収まるのではないでしょうか。
ただ、そのためには、力が必要というのも確か。
けど、武力!というのは、歴史の繰り返し。

現在は、武力よりも強いのは経済力。

経済力を取り戻すことが大切でしょう。
(簡単に書いていますが、一番難しい。)


そして、なによりも国民意識。

講演の中で印象に残っているのが、
北海道の北方領土にしても、島根県の竹島の問題にしても、
地域の問題にせずに、日本全体で考えていくということ。
形式的には、教科書には、竹島は日本のもの。
北方領土は、占領されているまま。
と書いていても、受験にも出にくいし、すぐに頭から抜けてしまう。

このような考える機会をもらって、JCIには感謝です!


IE9へのバージョンアップ

僕のホームページ(サイト)がきちんと表記されているのかを確認するためにも、
IE9にバージョンアップしようと考えました。
(ただ、それだけでなく、フェイスブックやグーグルアナライズなどの使用に支障が出てきたのも、変更理由の一つでした。)

結構簡単にバージョンアップできるかと思いきや、
そうではなく、
まずは、下記のサイトで、IE9のプログラムを入手しました。
http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/downloads/ie-9/worldwide-languages

これで終了!
と思いきや、インストールする段階になって、
「Windows Service Packのバージョンをサポートしていません」
という表示が出ました。
その部分、全くバージョンアップしていなかったので、
早速、下記のサイトを頼りに、バージョンアップ方法を調べました。
http://support.microsoft.com/kb/935791/ja#AutoUpdate_Vista

具体的には、左下のウインドウズマークをクリックし、
全てのプログラムから、Windows Updateを確認します。
そうすると、インストールすべき情報が入っていたので、それをまずはインストールしました。

その後、Service Pack2
のインストール画面が出てきたので、早速、インストール開始です。

再起動など含めて、1時間程度時間がかかり、ようやく、
IE9へのバージョンアップができる環境が整いました。

早速、さっき保存したIE9でバージョンアップ。

グーグルアナライズもフェイスブックもサクサク動くのでいい感じです。


冊子印刷機能が無いプリンターで冊子印刷する方法

冊子印刷する機能が無いプリンターしか手元に無い場合、
どのように冊子印刷していけばいいんでしょうか。

なんとなく下記のようにしたら、できるようになったのですが、もっといい方法がありましたら是非教えてください。

まず、A4の用紙に冊子印刷する場合です。
僕はブラザー製のレーザープリンターを使っていますが、この冊子印刷機能がありません。

そこで、考えたのが、
「両面印刷機能」

この両面印刷を使用して、冊子ができるように配置を調整する(ページの並び替えをする必要)必要があります。

ここで、僕は一度ワードファイルのデータをPDF化し、
このPDFを1ページ毎に分けた上で、並び替え後、結合しました。

こうして、冊子機能が無いデータでも冊子印刷が可能になったわけですが、
もう少し賢い方法があったら、教えてください!


第10回姫路SNS

2012年6月1日(金)、兵庫県行政書士会ICT推進室メンバーで、
姫路SNSのお手伝いに、姫路に行っておりました。
(SNSというのは、mixiやfacebook,ひょこむ等のソーシャルネットワークのこと)

演目は、
11:00から開会式と同時に「ふるさと」の合唱が始まりました。

その後、姫路市長の方等の挨拶の後、
牧慎太郎自治行政局地域自立応援課長と田中秀幸東京大学大学院情報学環教授による基調講演が行われました。

それぞれ堅い役職だったので、眠くなってしまうんじゃないかな?
と思っていたのですが、それがすぐに失礼だということに気がつきました。

牧様に関しては、テレビの名司会者を見るように、話の展開や話の振り方がおもしろくそして、うまかったです。
その話の中で、興味があったのは、
「実名で話ができるfacebookがある現在において、はたしてひょこむなどの地域SNSの意味はあるのか?」
という問題提起でした。
それらを、各地域SNSの方や元日本経済新聞社の坪田知己さんに振るなどして、話を盛り上げていっていました。


この問題に関しては、講演などでははっきりとした回答がありませんでしたが、お昼からの分科会で自分なりの回答を知ることができました。

そして、田中先生におかれては、
最初に経済学の話をされて、その後、地域SNSの話に発展いくという話し方でした。

経済学と地域SNSがどのように結びつくのか?
僕には、最初分かりませんでしたが、下記のようなものでした。


上の図の右下にありますように、
経済は、「物的資本+労働力+技術革新 創造性」で成り立っているとして、

労働力が増えない日本においては、その他の部分でカバーして経済を成り立たせないといけない。

しかし、そこで、問題となってくるのが、物的資本には限りがあるということ。
(環境的要因による制約)
既に、地球には、資源が残っておらず、この部分を伸ばす考え方では、将来性が無いということでした。

そこで、それぞれの地域の結びつきや
「質」
を高めることによって、補っていこうじゃないか?
という考えでした。

講演時間から省略されていた部分も多々あると思いますが、一度話をゆっくり聞いてみたいと思いました。



そして、午後、各分科会が始まりました。
特に、興味をもったのが、藤原岳史様のお話でした。
この方は、兵庫県は篠山をワイヤレスで電子情報網を整備するなど、まさに地域をまとめる仕事をITをフルに駆使して使用しておられました。

それとは正反対の行為として、千種和英様という方は、缶を集めて、商店街の活性化につなげようじゃないか?という活動をされておられました。
また、インターネット網を全くそういった設備が整っていないところに広げていこうとう活動をインターネットが世に出回ったことからしており、現在は手作りの映像や写真などを作成して、地域の結びつきを強くし、明るい街づくりをされておられました。

これらの方の話を聞いていると、
facebookにしろ、mixiにしろ、ひょこむにしろ、
人と人とをつなぐネットワークを大切にしようという点では同じで、どれを選択するかは、
その地域ごとの特徴によって異なるということでした。
千草さんされておられるような活動でしたら、定型化されたfacebookより、独自の地域SNSの方がよさそうです。

以上、現況勉強させてもらった一日でした。





奈良県行政書士会での入管実務研修

今日、奈良県行政書士会にて、
入管法の実務研修(スキルアップ研修会)を行いました。

年度末のお忙しい時期に30名弱の方が聞きにきてくださり、ありがとうございました。



入管の基礎からの話だったのですが、
与えられた2時間では、レジュメの全てを説明することはできませんでしたが、
話したいことは話せたと思います。

最後、かけ足になってしまいましたので、
もしチャンスがあれば、5時間ぐらいかけてゆっくりと説明していきたいです。


研修受けてくださった方、ありがとうございました。

経験談が多かったと思いますので、
市販の一般的なテキストと併用して頂ければ、仕事に役立てることができるかと思います。

明後日の研修も頑張るぞ!

疑問点などありましたら、どしどしご連絡ください。


ブラジル人コミュニティCBKでの無料相談会

今日は、ブラジル人コミュニティのCBKで、
兵庫県行政書士会・国際専門部会として相談会に行ってきました。


本日は、記念すべき1回目でしたが、
数人の相談者に来ていただき,
まずまずの成果だったと思います。

ここでは、年に2回、名古屋にいるブラジルの領事の方が、
名古屋でする手続きを出張してしてくれるところでもあります。

また、数人の相談者のうち、今年7月9日から施行される改正入管法に関して、
よく分からない方もいらっしゃり、周知徹底を図るためにも、相談会を継続してしていこうと思います。




相談終了後、NPOのご厚意で、
ブラジルの食事をたべさせてもらいました。

肉やソーセージは柔らかく、
長い時間煮込んだスープも美味しく食べれました。



月に2回〜4回程度、イベントがあるようなので、
また、家族で参加したいともいます。

では、チャオ!(ブラジルではバイバイの意味。主に別れるときに使用する。)


内祝い

めっちゃ仕事がバリバリできる方から、内祝いを頂いた。



結構大きく産まれたんですね。

うちの子供は3,700グラムぐらいで生まれたのですが、
その後、なかなかお乳を飲まなかったので、退院時には少し体重が減っていました。

80キロの人が300グラム体重が減ってもそない心配はしませんが、
3,700グラムから300グラム減るとすごいドキドキしたのを覚えています。

○○ちゃん、大きくなってね!


使いやすいボールペンの紹介

不動産屋の紹介で使いやすいボールペンを購入した。

色は、赤、黒。
そして、シャープペンシルも使用できるので、業務で活躍してくれそうだ!




とっても書きやすいので、字の汚い僕でも、きれいに見えるかも??

というわけにはいかないか〜〜






<< | 2/8PAGES | >>