calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

僕の本棚〜随時更新中〜

昔懐かしのアニメソング〜風にあそばれて〜

今から、16〜17年前ぐらい、魔方陣グルグルというアニメがあって、
その漫画やアニメをよく見ていました。

中学校時代はサッカー部だったので、友達とよく歌ったり、していたのを覚えています。


で、その時は、そんなにいい歌とは思わなかった(記憶にすら残っていなかったのでは?)けど、
今思うと、とてもいいな〜(感慨深いな〜)
っと感じるのが、

「風にあそばれて」

という歌です。

当日は、よくわからなかったけど、

この歌を聴くと、

「人生は偶然が左右するところ」
が大きくて、
その偶然は、
「友達、同僚、知人、家族などいろんな人たちの支えや作用」
で成り立ってるとおもうんやけど、

どうしても、うまくいっている時は、自分の力だけでうまくいっていると思ってしまう
のが人間なんだなと思います。
(僕自身そうなので)




何十年も前の歌だけど、記憶は残っているもんですね。

そして、その記憶の所々にちりばめられた単語をネットで検索すると、
欲しい情報が手に入るので、ネットは記憶を鮮明に思い出すツールとしても、とても役立っています。


好きな歌詞です↓

わき道を一人 歩く そんな自分に見惚れてみたり

歩きつかれたあの人へ 冷たい言葉を平気で放つ

調子付いてた 小さな自分 風にあそばれて やっとここに立っていた

どうにもならない今日だけど

平坦な道じゃきっとつまらない

君と生きてく明日だから

這い上がるくらいでちょうどいい


どうにもならない今日はせめて 

笑い話にかえられますように


中学生の僕にはちょっと理解できてなかったので、
今頃ようやく分かるようになってきたのかもしれません。


直管型LED照明なら→


コメント
コメントする